QLOOKアクセス解析

猫 トイレ 臭い

トイレの臭い

猫を飼っていると一番困るのが、「猫のトイレの臭い」です。

 

猫は元々、狩りで餌を取る動物なので、邪魔になる体臭はありません。
しかし、縄張りを主張するためには強い独特な臭いが必要なため、
その代わりに糞や尿がとても臭うようになっているのです。

 

自分や家族は好きで飼っているので、臭いがわからなかったり、
たとえ気になっても我慢できますが、
家に来るお客さんはその「トイレの臭い」が気になる方も多いと思います。

 

その対策としては、消臭剤や芳香剤などを使ってみたり、
消臭トイレや猫砂などを変えてみるのもいいかもしれません。

 

ただ、芳香剤は2つの臭いが交じり合って、かえって悪臭になる可能性がありますので、
無臭のものを選ぶことをおすすめします。
トイレについては、箱型のものでなく、屋根つきのフルカバータイプのものがよいでしょう。

 

また、トイレの設置場所を人の出入りが少ない落ち着いた場所にしてみたり、
換気の問題では空気清浄機などを使うのも効果的です。

 

もちろん、臭いのもとを処理することは一番大事です。
トイレの砂やシートは定期的に交換してあげましょう。
掃除をこまめにして、清潔にしてあげるのがが1番大切。
トイレを清潔に保つということは、ネコのストレスをの軽減にもなりますしね。

 

「トイレの臭い」を解消するために、自分なりにひと工夫したり、
さまざまなグッズも発売されていますので、色々試してみるのはいかがでしょうか。

 

もし猫の抜け毛にも困っているなら、こちらのレビューもチェック